結婚をして普通の暮らしをしている俺が、ゲイ男との出会いを成功させた裏側には大きな理由がある。それは利用した出会い系サイトの規模だ。会員数がごくわずかな出会い系サイトを使っていたら、いつまで経てもゲイの男との出会いは実現しなかっただろう。たまたま知りえたサイトではあるが、幸いにも俺が利用したサイトは何十万人、いや何百万人もの会員が利用している。その甲斐あってか、予想よりも早くゲイ男と文字通り知り合う事が出来た。しかも複数の候補の中から一番自分の好みの、かつてのあの先輩に似ているゲイ男を手に入れることが出来た。

 

世の中に出会い系サイトは星の数ほど存在しているが、数百万人を超える会員数のサイトがいくつあるだろうか。おそらくは数えるほどしかないだろう。そのサイトに偶然にも巡り合う事が出来た俺は幸運以外のなにものでもない。きっと冗談抜きでゲイの神様が味方してくれたんだと思う。PCMAXもそうだが、同じくハッピーメールというサイトも多くの会員数を誇っている。しかも数日以内に出会えるという事を謳っているので、リピーターもかなり多くいるはずだ。一回出会えばサイトを卒業しようとする人間もいるであろうが、出会いがあれば別れはいつか来る。その時に再び利用する人間も多いはず。そうなれば会える確率は格段に上がる。

 

さらにいずれのサイトも名の知れた老舗サイトだ。昨日今日設立したサイトの信用度とはわけが違う。それほど多くの人間が信頼を置き利用するのだから、ゲイの男を手に入れるために使わない理由はない。サイトの中の同性愛掲示板を見ればそのすごさは一目瞭然だ。男が男を求めるのは決して悪い事じゃない。人間が人間を愛することに変わりはないのだから。今は出会い系サイトを使ってよかったと胸を張って言える。もちろん家族や同僚には内緒だが…