「ゲイ 出会い」と検索エンジンに入力すると、ゲイ専門出会い系サイト以外にもゲイ掲示板サイトというのがあらわれる。恥ずかしながらこれも利用してみたのだが、まともに会う事はおろか、ガッカリする結果に終わってしまった。決して期待してはいけない。期待すればするほど落胆の度合いは大きくなる。

 

掲示板なので誰でも登録しないで書き込みをすることが出来るのがメリットだと思う。だが実際に書き込みをしてみると、ほとんどのメッセージは悪徳サイトへの登録をうながすものばかり。携帯によく来る迷惑メールと同じような内容ばかりだ。資産○億円をあなたにあげるから一夜を共にしてほしいとか、余命半年なので最後の男になって欲しいなど、誰が見ても嘘だって分かるような内容のものばかりだった。もう騙されない。むしろ呆れてしまうようなメッセージばかりだったので騙されようがない。あれに騙される人間はよっぽどだ。ゲイ掲示板サイトは俺の見解からいえば使う価値がない、期待できないサイトだ。

 

それに誰でも書き込みが出来るなんて、よく考えたら危なすぎる。逆を言えば誰でも閲覧できるという事だ。きっとゲイ以外の人間も見ていることだろうし、ピュアな気落ちに付け込んで悪さをしてくる奴もいるだろう。そんなやつと実際に出会ってしまったら取り返しのつかないことになるかもしれない。出会いを実現させたいという気持ちが先行すると、賭けに出てしまいたくなるが、危ない橋を渡るのはいかがなものか。それに俺には愛すべき妻がいる。かわいい子供がいる。俺が取り返しのつかないような被害にあってしまったら、この先あの二人はどうやって生きていくのか。それを考えたら危険な橋は渡れない。ゲイ専門だからと言って、掲示板に大きな期待を持つのは危険だと思う。